2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« NHKオンデマンドで 「天皇杯への道」が | トップページ | FC町田ゼルビア 対 V・ファーレン長崎 戦 (2011.09.11) »

予備審査の経過をふまえて、私たちにできること

町田ゼルビアのJリーグ入り予備審査経過に関しては、結構なんだかややこしくて、それで一体どうなっちゃうの?と思うところがあります。

.

今まさに懸命に動かれているであろうフロントの方々の働き、そして私たちの働き如何で、今季のJリーグ昇格が現実的になってきている、ということは去年とは違っていえそうです。

.

その状況をふまえて、私たちができることは、野津田へ行って応援して、選手たちの後押しをすること。

.

観客動員に関していえば、松本山雅FC戦で8000人が入ったから、ぎりぎり平均3000人達成なんですよね!なんてあらぬところであげ足をとられないよう・・・今週末に開催されるV・ファーレン長崎戦以降で、できれば毎試合3000人以上入って戴けるように私たちも盛り上がっていかないといけませんね。

町田出身のバンド「Brand New Vibe(ブラン・ニュー・バイブ)」の凱旋ライブもあるようですしね!(ライブとは時間が合わないため、この日から初となる町田駅発のバスツアーの申込みを悩んでいるけれど^^;)

.

まあ、Jリーグへ昇格してから応援するよ!って人も中には多いかもしれませんが、サカつくではオープニングで終わってしまう、Jリーグへ昇格する瞬間を実体験で共有できる、その過程を冬にかけてと味わっていく、そんな体験なかなかできないと思うのです。

.

・・・まあですから、気候も落ち着いてきて、過ごしやすくなってきますので、「予備審査」とか「サカつく」で検索して間違ってこのブログにひっかかってきた暁には、野津田の競技場へ足を運んで貰いたいものです。

.

なんとなく、タイトルを格好良さげにしたのに、予備審査のことを書こうとしたのに、(いつものように)独り言を箇条書きにして、(いつものように)支離滅裂で終わった感が否めませんが、寝ることにします。

.

ところで、、増資の件は、どうなるのかなあ?私たちサポーターにも話がまわってくるのであれば、その分の枠を(こっそりと)確保しておくんだけどなあ。

« NHKオンデマンドで 「天皇杯への道」が | トップページ | FC町田ゼルビア 対 V・ファーレン長崎 戦 (2011.09.11) »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87516/52674806

この記事へのトラックバック一覧です: 予備審査の経過をふまえて、私たちにできること:

« NHKオンデマンドで 「天皇杯への道」が | トップページ | FC町田ゼルビア 対 V・ファーレン長崎 戦 (2011.09.11) »

--------------------