2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 町田市の成長・発展を望む者として | トップページ | そういえば、オフィシャルが »

TM横浜Fマリノス戦

Img_2658_1

是非とも行きたかった横浜Fマリノスとのトレーニングマッチ。急遽都合ができて、マリノスタウンへ行って参りました。

.

Img_2637_1

Img_2641_1

いや、もう、、、なんて言いますか、、、素晴らしすぎる施設。しかも横浜駅から徒歩15分という地の利。町田にも埋立地があったらなあ、とは思わないけど・・・。

.

Img_2647_1

JFLのリーグ戦開幕は2週間後ですが、J1はもう来週からリーグ戦が始まります。ですので、Fマリノスのメンバーも、次週の名古屋グランパスと戦うJ1開幕戦に出場するであろうメンバーで構成されているようです。

尚、練習場併設のスタンドはゴール裏に位置し、前半は手前から奥に攻め込む構図となります。

.

試合の方は、、、あまり詳細には書けませんが、前半は中盤でのパスミスといいますか、J1チームのそのスピードからかパスカットをされてしまうことが多く、全体の動きがいまいち。Fマリノスにボールを回され、シュートシーンまで持っていかれることが多かったような気がします。

.

GKとディフェンダーとの連携が明確であれば、防げたのではないかと思われた失点により、0-1とされてしまいます。さらにFマリノスの攻撃が続きますが、GK吉田選手が決定的なシーンをなんとかしのぎ、最少得点差で前半(1本目)を終了します。

.

Img_2649_2

後半(2本目)開始も、Fマリノスに立て続けに3本ほどシュートを許します。次第にゼルビアは両サイドを使った攻撃が機能するようになってきましたが、逆に失点を重ねてしまいます。

.

しかし、直後にフリーキックのチャンスから混戦となり、最後はDF田代選手が古巣相手にゴールを押し込み、再び1点差とします。それ以降、危ないシーンはいくつかありながらも、ゼルビアの攻勢、そして猛攻と言ってよい攻撃が続くようになりました。負けている展開ではありましたが、後半は贔屓目にみても互角以上の展開に持ち込み、相手ゴールを幾度となく脅かし続けます。あとはシュートで終わらせるところまで、持ち込めるとよかったのですが、黄色いシューズの選手が起点となり、猛攻を支え続けました。

.

Mvi_2653_1

それでも、残念ながら試合はそのまま終了し、惜しくも2-1で敗戦となりました。

J1のチームと対峙しながらも、後半(2本目)のような攻撃的で面白いサッカーを継続・追及していけば、JFLリーグ戦での結果は自ずとついてくるだろう。そんな印象を強く受けました。早く公式戦でのチームの活躍がみたいです。

また、後半は私たちが座るスタンドに向かってゼルビアが攻め込む構図でしたので、勝又選手や北井選手の迫力ある突破が見られてよかったです。

.

その後は、用事のためにほどなくマリノスタウンから出てしまったのですが、暖かい陽気の中での今日の試合と、夕方の用件とあわせて、ブラーボォー!な1日、大変有意義な1日を過ごすことができました。

« 町田市の成長・発展を望む者として | トップページ | そういえば、オフィシャルが »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

良い天気に素晴らしい練習施設。
格上とのトレーニングマッチと最高の休日でしたね。
開幕に向けてチームが完成しつつあるなぁと感じました。

kaishain110さま
御返事が大変遅くなってしまいました。。。
最高の休日を過ごさせていただきました^^
カマタマーレは着々と補強をしているようで脅威ですが、
それでも開幕戦が楽しみでなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87516/50979858

この記事へのトラックバック一覧です: TM横浜Fマリノス戦:

« 町田市の成長・発展を望む者として | トップページ | そういえば、オフィシャルが »

--------------------