2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« FC町田ゼルビア 対 松本山雅FC戦 雑記(アウェイバスツアー編その1) | トップページ | FC町田ゼルビア 対 ブラウブリッツ秋田 戦(2010年11月14日) »

FC町田ゼルビア 対 松本山雅FC戦 雑記(アウェイバスツアー編その2)

続けます。

.

アルウィンの会場にて、バスが停車したところは、インフォメーション近くの駐車スペースで、すぐに会場へ入場することができました。

.

アクセスがあまりよくないJFLの試合会場へは、最寄りの駅からの交通手段が問題で、松本駅からもシャトルバスが運行されていたようですが、いきなり試合会場へ着くアウェイバスツアーの便利さも見逃せません。

.

そして試合後。。。

.

帰りのバス車内は、勝利を参加者みなさんで共有できてなんとも素晴らしい雰囲気に包まれました。このようにわかちあえるなんて、普段一人で行動することが多い僕にとっては貴重な体験でした。アルウィンから離れる際は、松本山雅FCのサポーターの方にも手を振っていただき、また会場からやや離れた道路からも、クルヴァさんから手を振っていただきました^^

.

Img_2085_1

写真をあまり撮影していませんでしたが、帰りの諏訪湖はきれいでした。この頃会場内では天皇杯3回戦のアルビレックス新潟戦のDVD放映があり、その後、我孫子先生が当日の試合会場で撮りためた試合画像を映し出していました。(順番逆でしたっけ?)

.

また参加者にはカラーのポストカードもプレゼントされました。

.

トイレがない車両で運行するのはわかっていたので、OPPになりやすい私としては、トイレが心配だったりするのですが、1時間20分程度のペースでサービスエリア等にこまめに停車してくれるので安心でした。参加者の中には、帰りはビールで祝杯を上げている方も多かったのですが、私はちょっと心配だったのでお茶で我慢しましたけど。

.

帰りも19時半町田駅着が、渋滞などによって20時半過ぎの到着となりましたが、総じて楽しいひとときを過ごすことができました。

.

11月28日のMIOびわこ草津戦の会場である東近江市布引運動公園陸上競技場は、先日竣工したばかりの真新しい会場で、最寄り駅からも徒歩圏のようです。しかし電車で行こうとすると、何回かの乗り換えを余儀なくされるようです。

朝5時45分集合(11月12日現在)と集合時間が早いようですが、電車(新幹線利用)に比べるとコストも半分弱になりますので、町田ゼルビア戦の今期最終戦を見届けたい方、気になる方は、是非利用されてはいかがでしょうか?

.

来年度は、もう少しアウェバスツアーを利用するお客さんが増えて、催行するか否かが焦点となるのではなく、例えば2台目を導入するか否か、であるとか、弾丸ツアーじゃなく1泊2日的なツアーも発生するとか、町田発だけではなく新宿からも別便で運行するとか(厳しいか・・・)、徐々に規模・選択肢が拡大していくといいですね。

.

最後に、もちろん試合の勝敗如何によって帰りのバス車内の雰囲気は左右され、すべてが楽しいひとときとなるとは断言できません。その点はあらかじめ御容赦下さい。。。

.

« FC町田ゼルビア 対 松本山雅FC戦 雑記(アウェイバスツアー編その1) | トップページ | FC町田ゼルビア 対 ブラウブリッツ秋田 戦(2010年11月14日) »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87516/50010838

この記事へのトラックバック一覧です: FC町田ゼルビア 対 松本山雅FC戦 雑記(アウェイバスツアー編その2):

« FC町田ゼルビア 対 松本山雅FC戦 雑記(アウェイバスツアー編その1) | トップページ | FC町田ゼルビア 対 ブラウブリッツ秋田 戦(2010年11月14日) »

--------------------