2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« なんのこれしき | トップページ | まだ14/34なので »

FC町田ゼルビア 対 アルテ高崎 戦(2010年5月30日)

最近はyoutubeに動画をアップして、そこで力尽きてしまう試合展開が多いのです。

Img_0417

Img_0418

試合前は町躍皷featuringゼルビーの和太鼓パフォーマンス。おなかに重低音が響きわたります。

Img_0422

試合前には酒井選手がスタンドに登場します。そろそろ出番じゃないでしょうか。

Img_0426

Img_0424

アルテ高崎は前回の対戦では完勝でしたので期待をしていたのですが、、、

試合の方は、既に他のブログ等でも触れられていると思いますので、あまり触れませんが、、、

アルテ高崎は12試合で11得点というチームでしたし、是非今回は無失点で、と願っていましたが、私の願望は前半28分のペナルティキックとともに打ち砕かれてしまいます。雑賀選手のゴールで一時追い付きますが、前半終了間際に再び突き放されます。後半の怒涛の攻めに期待がされますが、審判のビミョーな判定とともに1-3に。意表を突く雑賀選手のフリーキックで2-3とします。

Img_0529

ここで前節のガイナーレ鳥取のような逆転劇を望みましたが、追い付かないんだなあ。。。

試合展開を見る限り、失点は何もディフェンスのせいばかりではないと思うのですが、ちょっと失点が多すぎますね。昨年の中盤から堅守をなんとか取り戻してほしいところです。

審判は確かにすべての基準が曖昧でしたけど、アルテ高崎の選手が良く走っていましたし、ゼルビアはミスが多かったというのもあって、ブーイングする気にはなりませんでした。あまりブーイングで迎えていると、いつか何らかの形で返ってきてしまいそうな気がしてなりません。ここはゼルビアの選手たちの応援に力を注ぎたいところです。

悪夢のような5月が終わり、6月になりました。まずは天皇杯出場確保のためにも仙台で勝ち点3を取って、4位・5位との差をつけられるようにしたいですね。

« なんのこれしき | トップページ | まだ14/34なので »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87516/48519795

この記事へのトラックバック一覧です: FC町田ゼルビア 対 アルテ高崎 戦(2010年5月30日) :

« なんのこれしき | トップページ | まだ14/34なので »

--------------------