2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 町田倍増計画 | トップページ | 念願がまた一つ叶う »

FC町田ゼルビア対佐川印刷SC戦(2009年7月4日)

いやー、やっぱりホームでの勝利はいいもんです。

少々蒸し暑い程度だったのですが、公式記録では30度近くあったのですね。ただ雨が降らなかったのでよかったです。

選手入場はゼルビアフラッグでの出迎えです。

Img_1683_2Img_1685_2 Img_1686_2

Img_1688 Img_1689 スタメンは今年初めてかどうかは確認していませんが、大前選手と金選手が連なり、石堂選手は控えに回っていましたね。大前選手のプレーを初めてみましたが、ヘディングの競り合いの際など熱い気持ちが伝わってくるようなプレーでいいなと思いました。

試合の方は、試合開始直後からパスがワンツーで通り、シュートも積極的に放つなど、いつもと違う得点の匂いを感じさせる展開で、スタンドのあちらこちらから「今日はいつもと違う」的な話し声がされていました。

ただ、ことごとくポストの脇をシュートが抜けるシーンが多く、ああ今日もゴールが遠いかな・・・と思っていたところ、逆に相手に攻め込まれるシーンが多くなってきました。

そんな中、ペナルティエリア内で相手選手がバランスを崩して倒れたところ、なぜかPKに・・・・、うわーこんなんで0-1で負けるのか、、と覚悟しながらなんとか修行選手が止めてくれることを祈っていましたが、相手選手がポスト左に外してくれたのでなんとか助かりました。。。それにしても今日の審判はひd・・・・もう今日は勝ったからいいや。

後半に入ると、新参者に連敗なるものかと佐川印刷SCも攻めてきます。ただゼルビアもゴールは割らせません。そんな中、ビッグチャンスが幾度とあり、そのたびに頭を抱えていましたが、ようやく蒲原選手が今期初ゴールを決め先制します!

その後は、ミスもあって相手にカウンター気味に脅かされますが、なんとか勝利しました!

Img_1702 Img_1706 Img_1707

試合後のインタビューも安心して聞くことができました^^

戸塚監督は「一旦ゼロにして、後期優勝するつもりで順位を上げていければJ2に行けます」とおっしゃっていました。JFLの前後期制度をよい方向に考えて驀進してほしいと思います!

« 町田倍増計画 | トップページ | 念願がまた一つ叶う »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87516/45540453

この記事へのトラックバック一覧です: FC町田ゼルビア対佐川印刷SC戦(2009年7月4日):

« 町田倍増計画 | トップページ | 念願がまた一つ叶う »

--------------------