2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« なんの2勝5敗 | トップページ | ゴールデンウィーク »

FC町田ゼルビア 対 Honda FC戦(2009年4月28日)

昨年のJFL王者HondaFCとの記念すべき一戦は、1-1のドローに終わりました。

あのHonda FCとドローってすごいことなんだよな、と素直に思っておきましょう。

Img_1377 試合ぎりぎりに西が丘についたので、試合前の状況はよくわかりませんが、なんで本蓮沼駅側が入場口ではないのだー、とか、

Img_13802 寒かったけど、やはりナイターもいいな、とか。グラウンドが近くてよいなーとか、

Img_1384 遠くに見える三日月がきれい、とかそんなことを感じていました。

Img_1396 試合の方は、柳崎選手のゴールで前半に先制をしました!大金星か?とハーフタイムに思ったのもつかの間、後半早々に町田側がイエロー2枚で退場者を出してしまいました。それからというもの、後半動きがよくなったHonda FCに怒涛のように攻められ、ついには追いつかれてしまいます。

その後もどうしてHonda FCのあんな縦パスがほいほい通るんだ~、と思いながら、実際に口で呟いていたのは「やばいやばいやばい」「(ピンチとなり)まじか~」のオンパレードでした。。。

それでも、修行選手の怒涛のセービング(ほとんど見えてなくて、HondaFCの応援団が歓喜していないことで防いだんだなと認識しましたが)でピンチを防ぎ、数的不利ながらカウンター攻撃でゴールまであと少しのところまで迫っていました。

特に終了間際の攻撃は惜しかったですね。ここで得点が決まっていれば、どんなに劇的で、かつ今後は勢いに乗れたのかな、と妄想してしまいます。

Img_1397 Img_1398_2

そんなこんなで、なんとか引き分けに持ち込みました。。。

HondaFCが隔年で調子が良くない年なのか、毎年前半はスロースタートなのかはわかりませんが、なんとか引き分けに持ち込めたことに価値を見出していいのでしょう。

前期も折り返し近くとなり、戦績こそまだまだですが、今後に期待ができる展開だと思います。次節のアウェイ戦では頑張って勝ち点を2ケタに乗せてほしいと思います!

でもこれくらいのサイズのサッカー場、いいですよね。どこかの駅近くに早くできないかな。。。

« なんの2勝5敗 | トップページ | ゴールデンウィーク »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87516/44828001

この記事へのトラックバック一覧です: FC町田ゼルビア 対 Honda FC戦(2009年4月28日):

« なんの2勝5敗 | トップページ | ゴールデンウィーク »

--------------------