2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 町田に行ってきました | トップページ | 駅チカスタジアム妄想 その1 »

町田について

僕は 自分が生まれ育った町田という街が、いつまでもハッピーであってほしいと思っています。

町田はいろいろな側面を持っていますが、基本は商業都市です。これまで首都圏有数の商業都市として変遷してきたのは、今が示すとおり。ただ、例えば国道沿いの大規模なショッピングセンターの進出によって、地方都市の駅前が空洞化、衰退してしまったように、今後どんな変革が起きて、産業構造・消費構造が変化していくのか想像だにできません。もしかしたら町田だって衰退の一歩をたどることもありえないことではないと思います。

あまり、難しいことをいうのも何なのですが、町田がこれからも繁栄していくために、こうなったらよいかなあ、こうなったら魅力的かなあと勝手に思っていることは主に下記の3点です。

・芹が谷公園と連続した魅力ある都市となること(吉祥寺⇔井の頭公園のような関係に)

・FC町田ゼルビアを観光資源、人的交流の強力な資源ととらえて、市外から多くのお客さんを呼び込める観光・商業都市となること

・移動のストレスのない便利な都市になること(僕は多摩モノレールが多摩センターから町田に延伸するよりも、多摩センター~町田~南町田グランベリーモールを新たにLRTで結ぶ方がよいんじゃないのかなあ、と思っています)

町田と芹が谷公園の間は、東急ツインズ間を走る大通りが延伸する予定のようなので、いずれ連続するのだと思いますが。。。そもそも東急ツインズ間の大通りは歩行者専用道・広場の方が魅力的だと思っています。

FC町田ゼルビアを観光資源の一つとして~、というのは、FC町田ゼルビアを応援している、また新たに応援して戴ける方は何も市内の方だけに限ったことではなく、僕のように市外の人もいたりします。更にこれまでの関東リーグでは観客の100%がほぼFC町田ゼルビアを応援していましたが、カテゴリーが上がるに連れ、浦和レッズやアルビレックス新潟のように、熱心なアウェイサポーターもまた押し寄せてくるでしょう。

僕が今回地域リーグ決勝大会という縁があって、初めて鳥取を訪れたように、今後「サッカー観戦を通じて町田に初めてきました」という人が確実に増えると思います。そのときに今の野津田の陸上競技場では「町田のよいところ」って伝わりにくいんじゃないかと思います。あくまで立地上の話が主ですけど、あまりよいイメージを持っている方は、少ないんじゃないかな。。。

加えて、僕は区部に住んでいるので、今は例外中の例外かもしれませんが、普段は鶴川駅からバスに乗るか、急いでいるときは(2回しかないけど)多摩センター駅からタクシーで駆けつけてます。でもこれだと町田にお金を落とさないんですよね。

せっかくだから町田にお客さんがこれまで以上に呼び込める→町田にお金を落としていく、ような構造が必要じゃないかな、と思っています。そこで「駅チカスタジアム」構想なわけなのですが。。。

ただ、、、こればっかりは今年・来年どうにかなる問題でもないですし、まだFC町田ゼルビアも地域リーグを抜け出したばかり。僕の妄想はまだまだ続くのですけど、今は今年凄く頑張ってくれたチームが来年もまた頑張ってくれることこそが必要なのでしょうね。

風邪が治らなくて、頭が痛いので、途中で文章が支離滅裂に(これはいつものことですが)なっているかもしれませんがご容赦下さい。

« 町田に行ってきました | トップページ | 駅チカスタジアム妄想 その1 »

FC町田ゼルビア」カテゴリの記事

町田(ホームタウン)全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87516/43550941

この記事へのトラックバック一覧です: 町田について:

» 12月28日のゼルビア [今日のゼルビア]
ばんがいニュース ○本年は大変お世話になりました。FC町田ゼルビアの事務所は12月26日(金)仕事納め。年始は1月5日より営業を開始いたします。みなさま良いお年をお迎えください! サポーターブログから daysworld: 町田について その他のブログから R&N HAPPY子... [続きを読む]

« 町田に行ってきました | トップページ | 駅チカスタジアム妄想 その1 »

--------------------